高齢化社会への対応Responding to an Aging Society

方針・考え方

近年、少子高齢化が急速に進み、2025年には総人口に占める65歳以上の割合が30%を超えると予想されています。そうした状況のなか、終の棲家としての住宅のあり方と、介護や医療等のサービスの充実は重要な社会課題といえます。
東京建物グループは、シニア事業をビル事業・住宅事業に次ぐ「第三の柱となる事業」の一つとして位置づけています。
東京建物シニアライフサポートを中心に、高齢者向け住宅サービスと介護サービスを一体的に提供することで、「住まい」と「サービス」が一つになった豊かな暮らしを提供することを目指しています。
また、周辺に住まわれる住民の方々との良好な関係づくりを計画段階から念頭におき、地域コミュニティの一員として、生涯住むことができる環境づくりに努めています。

指標と実績

指標 ~2014 2015 2016 2017 累計
高齢者向け住宅(サ高住&有料老人ホーム)の運営戸数 647戸 199戸 158戸 482戸 1,486戸

住まいとサービスにより「自分らしく生きる」環境をつくる

東京建物グループは、高齢者向け住宅事業を拡大するため、介護サービスと高齢者向け住宅の開発運営を行う東京建物シニアライフサポートを2014年7月に設立し、2017年末現在で15棟の「サービス付き高齢者向け住宅※」を運営しています。
東京建物シニアライフサポートが展開するサービス付き高齢者向け住宅「グレイプス」シリーズでは、「人」を中心とした暮らしを実現するための住宅性能とサービスの提供を通じて、高齢者の方が「自分らしく生きる」環境を追求しています。

  • サービス付き高齢者向け住宅とは、介護が必要な方が、高額な入居一時金を支払うことなく、介護サービス等を利用しながら自由に生活できる賃貸住宅です。高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者住まい法)によって規定されています。2017年12月末時点で約22万5千戸が整備され、供給拡大が続いています。

デベロッパーならではの高品質な住まい

「グレイプス」シリーズでは、「Brillia」ブランドの新築分譲住宅事業で培ったクオリティの高い品質を実現するとともに、バリアフリーに配慮しています。高齢者住宅に多いワンルームだけでなく、物件によって2LDKまでの多様な部屋タイプを用意し、入居者の方それぞれに応じた自分らしい暮らしを提供しています。
また、スイッチ等の高さ設定や掃除のしやすい素材・形状の採用等、高齢者の方々に使いやすい住環境を整えています。

車いすでの生活にも配慮

コンシェルジュサービスをベースとしたソフトサービス

日中はコンシェルジュが常駐し、居宅介護支援事業所や訪問介護事業所、医療機関と連携し、入居者の方一人ひとりに合った最適なサポートを提案しています。要介護度が高くなった場合でも、有料老人ホームと同等のサービスが提供可能です。
また、高額な一時金が不要なので入居しやすいうえ、賃貸借契約の更新が発生しない終身建物賃貸借契約のため、「終の棲家」として安心して暮らしていただけます。

介護機能の強化

2017年4月、介護・看護の現場に人材を派遣する事業を行っている株式会社ケアライクが東京建物グループに加わりました。
近年、高齢化社会の進行に伴い、介護に携わる人材不足が社会課題となっています。ケアライクを通じて、東京建物グループがシニア事業を展開していくうえで必要な人材を安定して確保することが可能となり、より手厚く細やかなサービスを提供できます。
また、ケアライクでは、介護人材の育成に努めており、介護人材を広く社会に送り出すことで、高齢化社会の課題解決へ貢献することを目指しています。

有料老人ホーム事業の展開

健康状態等によっては、有料老人ホームを選択される高齢者の方もおられることから、有料老人ホーム運営会社である誠愛苑が、東京建物グループに2014年9月に加わりました。2017年末時点で、4棟の有料老人ホーム事業を展開しています。

TOPICSグレイプスシリーズの新規開業

2017年は、サービス付き高齢者向け住宅「グレイプス」シリーズ4棟を新たに竣工・開設したほか、運営受託物件を1棟新規開設しました。
また、有料老人ホームを1棟新設しました。それぞれの立地地域で、地域の一員として受け入れられるべく、その地域ごとの特色や環境に配慮したコンセプトのもと、運営しています。

多世代の交流を目指す「グレイプス用賀」

グレイプス用賀は、東京都の「公営企業用地を活用した福祉インフラ整備事業」の第1号案件として、東京都交通局の職員寮跡地を活用した、保育所および看護小規模多機能型居宅介護事業所を併設したサービス付き高齢者向け住宅です。
入居者に安心で快適な暮らしを提供するだけでなく、地域においても介護機能を提供します。それにより、高齢者の方が安心して住みなれた地域で暮らし続けることを支援しています。
また、認可保育所を併設することにより、待機児童解消の一端を担いつつ、世代を超えた交流や地域の活性化に貢献しています。

グレイプス用賀

地域・多世代交流と環境に配慮した「グレイプス湘南辻堂」

グレイプス湘南辻堂は、辻堂駅前の再開発事業の一環として位置づけられ、広大な敷地に分譲住宅・多世代コミュニティ施設・コミュニティ広場・商業施設とともに計画されました。再開発事業全体としてSEGES(社会・環境貢献緑地評価システム)の認定を取得しており、地域の環境に配慮したまちづくりに貢献します。

グレイプス湘南辻堂

介護付有料老人ホーム「グレイプスウィズ四谷」

グレイプスウィズ四谷は、都心部の立地を活かした暮らしが楽しめ、快適な施設とサポートサービスによって暮らしやすいように配慮された居住空間です。今後、これまでのノウハウを活かした有料老人ホームを、「グレイプスウィズ」として展開します。

グレイプスウィズ四谷

施設一覧

サービス付き高齢者向け住宅 有料老人ホーム
保有物件 運営受託物件
  • グレイプス浅草
  • グレイプスふじみ野
  • グレイプス大森西
  • グレイプスフェリシティ戸塚
  • グレイプス川崎新町
  • グレイプスシーズン戸塚
  • グレイプス辻堂西海岸
  • グレイプス立石
  • グレイプス用賀
  • グレイプス湘南辻堂
  • グレイプス世田谷千歳台
  • コーシャハイム千歳烏山
  • グレイプスガーデン西新井大師
  • グレイプスJ東池袋
  • コーシャハイム平尾
  • アドニスプラザ大宮
  • サンスーシ北浦和
  • サンスーシ大和田
  • グレイプスウィズ四谷